批判?犯罪?合法?転売?せどりは悪いことなのか。古物商取得について

どうも!iidaです!!

 

今回はせどりをやっていると付いてまわる問題について書いていきます。

 

せどりをやっていると批判される

 

僕やせどりをやっている友人もよくこの問題には頭を悩まされることがありました。

せどりをよく知らない人たちは転売と聞いただけで良い顔はしません。

 

『転売?やっちゃダメでしょ。何やってんの?そんなのやめなよ』

こんなことを言われるとせどりをやりづらくなってしまいますよね?

そういうマイナスな言葉を浴びせられると、少し弱気になってしまいますよね。

 

せどり、転売をやってると言わなくて良いです。

ネットショップやってるで良いです。

批判されて悪いことじゃないとあれこれ議論してる時間は仕入れ出来ます。

 

時間は有限なんで大切にしましょう。

何も調べようとしない輩は相手にしないで良いです。

僕の統計的に何も知らない人、知ろうとしない人は批判してきます。

特に、彼らは常識に縛られてる人たちなので、そういう人たちは放っておいて、僕らは僕らで稼いじゃいましょう。

何も知ろうとしない、勉強しようともしない人たちにかける時間がもったいないです。

 

世間の『転売』という言葉のイメージが悪すぎて、人々はせどりを批判してきます。

実際、僕も逆の立場だったらせどりを批判してしまうと思います。

 

でも、批判してくる人ってせどりのことを何もわかっていないことが多いです。

残念ながら(?)世の中は転売だらけなんです。

 

転売で成り立ってるこの世の中の商売

 

・メーカーから仕入れて商品を販売

・卸から仕入れて商品を販売

・個人から中古品を買い取って販売

・小売店から買って要らなくなったものをリサイクルショップに売る

・家の不用品をヤフオクで販売

・海外から輸入して国内で商品を販売

 

上記全て転売なのです。

かっこよく言えば物販。かっこ悪く言えば転売

せどりをやってる人をかっこよく言えばバイヤー。

かっこ悪く言えば転売屋。

 

輸入やってるって言えば、カッコいい!ってなりますよね。

ただそれも転売です。

 

海外から買い付けた家具などを売っているお店がありますよね?

例えば、ヴィンテージの家具を売っているお店。

海外の卸の倉庫のようなところから仕入れる時もありますし、街のリサイクルショップから仕入れたり、蚤の市で仕入れて、国内に発送して販売しています。

これって言ってしまえばせどりです。

かっこよく見えますが転売です。

 

だから、犯罪かどうかはもうわかりますよね?

これだけせどりをやってる人がいて逮捕者が出ていません。

もちろん規約は守って販売していきましょう。

 

古物商は必要か

 

僕の意見ですが、あるに越したことはないです。僕もとりました。

中古品を扱っているのであればなおさら取った方が良いです。

 

少し前にジャニーズの嵐のチケットを転売して利益を得ていた女性が逮捕されました。

その逮捕された女性は【古物営業法違反】で捕まりました。

では、なぜ【古物営業法違反】だったのか。

女性は継続的にチケットを転売して利益を得ていました。

この場合のチケットは未使用ですが、古物に値するため、無許可で金券ショップをやっていたとの認識です。

この場合、チケットの転売ですので都道府県の迷惑防止条例違反などでも抵触する可能性は十分ですが。

 

古物商は警察署に行って、書類に必要事項を書いて、住民票などの必要書類を揃える。

そして、19000円払えば取得できます。

 

19000円払えば不測の事態から自分の身を守れるんだったら安いもんじゃないですか?

だから、取っておいて損はないです。

 

免許と言っても、古物商の免許ってこれだけ?wっていう感じのものです。

あと、少し愚痴みたいな事を言うとお金払えば取れる免許ってどうなの?って思うのは僕だけですか?

愚痴を聞いてくれてありがとうございました。

 

商標権の侵害は気をつけて

 

少し前に中国からスタバの偽物のスマホケースを仕入れて販売していたとして逮捕者が出ました。

小売店から仕入れているような普通のせどりをやっていれば偽物をつかまされるというのは少ないと思います。

メルカリやヤフオクなどの個人がいる仕入先は少し注意が必要です。

 

アマゾンで買い物をする消費者は、当然ながら偽物なんて買いたいと思っていません。

消費者の気持ちを考えたら、偽物を販売するのはやってはいけない事ですね。

 

また、メーカーからの警告がきたら素直に謝って出品を取り下げることが大切です。

仕入れる際は要注意メーカーのリストを見て仕入れるなど注意が必要です。

他のせどらーさんがそのリストを作ってくれていますので、そちらを参考にしていただくのが良いかと。

『せどり 知的財産権侵害・対象メーカー・商品リスト』と検索すると出てきます。

 

まとめ

 

とにかく周りがなんと言おうと、自分が信じた道を突き進んでください。

明らかに間違った道は進むのやめてくださいね笑

 

これを見ているあなたはこのままではいけないと思っていて、人生をどうにか好転させようとしている方だと思います。

僕はそういった挑戦していく人たちを応援したいですし、助けたいです。

 

お金は大切です。

お金の大切さに気づいているあなただからこそせどりをやっているんだと思います。

お金稼ぎ汚いって言ってる人たちも放っておいてくださいね。

 


人生変えちゃいませんか?

今なら簡単に1万円稼げるウソみたいな企画を開催中です!まずは1万円稼いでみましょう!

無料LINE登録で、あなたの悩みのご相談も出来ます。お気軽に友達追加してみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です