応援してくれる美容師に夢を言い続けたら、夢が叶った話。〜夢を叶える方法〜

どうも、iidaです。

 

今回はどうやって夢を叶えるかの方法について書いていきます。

 

もっと自由に旅したい

 

それまで海外旅行はエジプトと韓国、ベトナム、カンボジアと行ってましたが、全てツアーでまわりました。

しかし、なんか旅行させられている感MAXだったんです。

 

言い方悪いかもしれませんが、ツアーガイドさんに連れ回され、次はここ行きますー。

はい、時間ですー。

はい、食事ですー。

はい、おみやげ屋さんですー。

っていう風に全然自由じゃないんです。

 

挙げ句の果てには、最悪なことにここ行ってみたいとガイドさんにお願いしたら時間がない言われました。

しかし、そのあとなんとホテルに帰って休憩を取らされたのです。

おいーーーー。

と思いましたけど、そこは外国。

しょうがないか。

暑くて疲れたからホテルで休みも取りたかったかもと思っちゃいました。

 

大学生時代に1回だけ、1ヶ月間ヨーロッパをひとり旅して、その時はすごくワクワクしたんです。

そのワクワクをまた体験したい。

自分で行きたい国や場所の行き方を調べて、自分で電車や飛行機のチケットを予約して、好きなように自分で予定を組んで自由に旅したいと思っていたんです。

だから、世界一周して自由に旅してみたいなと思いました。

 

世界一周怖い、、、

 

世界一周をしてみたいと思っていた反面、昔の僕は世界一周って聞いてものすげえハードルが高いことだと感じていた。

1度、ヨーロッパをひとり旅したとは言え、それからは5年くらい経っているし、その時の感動は覚えているけど、感覚は忘れている。

 

ヨーロッパという範囲だったから行けたけど、今度の相手は世界だぞ、、、。

そんなの本当に出来るのか。

超不安でした。

僕は基本、ビビりだし、怖い目に逢いたくないし、トラブルには逢いたくない。

 

南米や北米は行ったこともないし、インドや中国は人が多くてカオスだという噂。

今まで大変したことのない未知の世界ばっかりなんです。

そういう未知の世界に行ってみたいという気持ちもありますが、何か怖い思いをしないだろうかという気持ちにもなっていました。

でも、いつか世界一周に行ってみたいという気持ちは持ち続けていました。

 

会社を辞めることは悪いことだと思ってた

 

そんな夢を持ち続けていたのは大学時代まで。

僕は就職することになり、夢を諦めます。

僕にとってその当時、就職することは一生会社に居続けることと考えてしまっていました。

会社を辞めること=悪

だったんです。

 

会社に居続けるということは、長期間の休みが取れない。

就職を決めた会社は会社説明会で夏休みに長期間の休みが取れるという会社でした。

最長で9日間の休みが取れるとのこと。

本当だったら2〜3週間休みを取りたいところでしたが、そんな会社は日本で一握り。

おそらくそんな会社はあるとしてもとても珍しいんじゃないのかなと。

 

バカンスとりてー

 

有名な話ですが、外国の企業はバカンスって言って4〜5週間の休みを取ることが出来ます。

バカンスって元々はフランス語で、フランス人の文化だったんですね。

バカンスはフランス人にとって、『人間が元気に生きていくために必要なもの』だそうです。

おおおおおおお、おしゃれだ。

さすがフランス。

 

さらに元を辿れば、バカンスは昔、貴族のものでありお金持ちが何もしないでいる時間を指していました。

フランス語で【vacances】って書くんですけど、元は空(から)のという意味。

何もしない=空(から)ですね笑

更に言ってしまうと、英語の【vacancy】も空(から)のっていう意味がありますね。

すげー似てますね。

 

言葉の話になってしまった。

話を戻します。

 

9日間の休みを取れることが魅力的だなと思って会社を決めた僕。

会社はあまり休みが取れないイメージでしたが、今どきの会社でプライベートも充実しそうだなと思いました。

会社説明会で言ってたんだからそれが売りなのだろうと思いました。

 

しかし、そんな淡い期待も入社してすぐに裏切られることになりました。

 

信頼して就職した会社の裏切り

 

全国区の会社だったので、僕は宮城県の仙台支店に配属されることになりました。

会社説明会で説明してくれた人は東京の本社の人です。

 

そこに考え方の違いが生まれていました。

本社の人は現場から離れていて、基本的に社内の仕事をしています。

支店は現場のお客さんと密に接しています。

 

どちらが休みを取りやすいかというと、やはり本社の方です。

支店で働いている人たちは、お客さん主義という考えですので、休みが取りづらいです。

だから支店の人はそんなに長期間休みを取ろうと思っていない。

9日間の長期間の休みを取ろうものならば良い顔はしない人たちばかりでした。

 

ましてや、僕は新入社員。

そんな仕事もろくに覚えてないヤツが先輩よりも長い休みを取ろうとするとどうなるかわかりますか?

『休む前に仕事を覚えろ!先輩が働いてんのに何でそんなに休みとるんだ!』

とうことになります。

 

僕は『ふざけんなよ。そんなの知らねぇ。約束守れよ』と思いました。

僕は本社の人に電話しました。

話違くないですか?と。

僕は怒りMAXでした。

 

会社を休むことがこんなに大変なのかと思った時にもうこの会社に定年までいるのは無理だなと思いました。

会社を辞めることは僕にとってものすごい悪でした。

会社を辞めるとなったら、家族にも親戚にも心配をかける。

そんな心配をさせたくない。

 

ほんとは辞めるの怖かった

 

でも、そんなのは辞めるのが怖い言い訳だったのかもしれない。

ほんとは辞めるのが怖かったんだ。

 

会社を辞めたら、転職や起業をしなければ入ってくるお金は無くなります。

お金がなくなったら怖いじゃないですか。

生活出来なくなるんじゃないかなーと。

ダンボール生活かなーと。

 

でも、そんな気持ちよりもずっと会社にいることの方がツラい。

収入がなくなる恐怖よりも、信じていた会社に裏切られた気持ちは、ハンパないパワーを持っていた。

辞めてやるー!

と、決心させました。

辞めて、世界一周行ったるー。と。

 

なぜか同時期に、家で夢ややりたいことを書き溜めてたノートも見つけましたし。

そこに、『絶対世界一周をする』と書いてあり、夢の確認が出来ました。

辞めてやる心に火がつきまくりました。

ボーボーです。

 

ある美容師との出会い

 

そしてまた、同時期に仙台で見つけた新しい美容室に行くことになりました。

そこにいた美容師との出会いが夢を叶えること大きく影響することとなったのです。

 

そこの美容室に行った時に、店長さんが僕の担当になりました。

最初から何かフィーリングが合い、お互いの意見などを交換し合うようになりました。

髪を切りに行ってるのに、人生相談をお互いにし合うということになったのです。

 

それで、その美容師さんに世界一周に行きたいことを打ち明けました。

そうすると、『心の底から応援するから行っておいで、帰ってきて困ったことがあったらいつでもここに来なよ、絶対行った方が良い!』と言ってくれたんです。

 

世界一周に行きたいと言うと他の人は、危ないとか心配するとかネガティブな言葉が返ってきます。

応援してくれる人もたまにいましたが、ここまで言ってくれる人はいなかった。

 

夢を叶える方法

 

僕はそこの美容室に行く度に、しつこいくらいに世界一周の話をしまくりました。

『世界一周行きたい』を連呼していました。

 

夢を言い続ける、夢をノートに書くと夢って叶いやすいんだなって感じます。

ずっと夢を言い続けることによって潜在意識にその夢が植えつけられて、その夢を叶えたくなり、その夢を叶えるための行動も伴ってくるんだと思います。

そして、夢を応援してくれる人に相談しまくる。

夢を邪魔してくる人たちとは夢以外の話をする。

 

だから、その美容師さんに世界一周するって言いまくった。

そうすると出来る出来る!と言ってくれて気分が上がります。

ワクワクします。

 

そして、世界一周に関する本を読み漁ったり、ネットで情報を集めまくった。

それによって夢に向かうエネルギーがものすごく巨大なものになっていくんだと。

 

有名な本の『引き寄せの法則』でも言っていますが、レストランで食べたいものがあったらその食べたいものを注文しますよね?

そうすると、注文通りのものがくる。

 

夢も一緒で、本人が何をしたいのかあやふやだと何を注文しているのかわからない。

逆にこれをしたい!この夢を叶えたい!とずっと思い続けたり、言い続ければ叶うと言うことを本の中で言っています。

 

だから、本気で叶えたい夢があるのなら、『絶対叶う』と信じることが夢への第一歩です。

 

時は来た

 

潜在意識に世界一周という夢を植えつけ続けた結果、会社を辞めるタイミングが訪れます。

いざ会社を辞める時がくると怖いものでしたが、やはり定年までこんな会社にいるのかとなると無理ゲーでした。

 

部署異動の要請が来たので、『よっしゃ!きた!』となり、退職届を出したのでした。

そして、世界一周へ旅立つのでした。

 

まとめ

 

もし、あなたに叶えたい夢があるのなら、、、

 

・どうやったら叶えられるかを考えまくる

・無理だと思わない

・絶対叶うと信じまくる

・夢をバカにしない仲間を作って、夢を言いまくる

・やらなかった後悔を想像して、自分を奮い立たせる

・行動しまくる

 

こういったことを大切にして欲しいです。

諦めない奴には誰も勝てない。

 

それでは。。。


人生変えちゃいませんか?

今なら簡単に1万円稼げるウソみたいな企画を開催中です!まずは1万円稼いでみましょう!

無料LINE登録で、あなたの悩みのご相談も出来ます。お気軽に友達追加してみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です