ホームレス経験者が語る『家』について。家なくても大丈夫だしその方が人生良くなる?

 

iidaおじさん
意外とネカフェで生活してるホームレスの人っているんだよね

 

今回は、僕が軽いホームレス状態だったので、

その時の体験を元に色々な対処法をまとめてみますね。

(軽いホームレスって何?)

 

 

ホームレスはツライよ。困ることは?

ホームレスになると、マジで大変なことがある。

 

もちろん家もない。

お風呂ない。

電源ない。

物を置くところがない。

 

大きいバッグ1つで転々とする。

僕の場合は、東京で派遣のバイトをしていた。

派遣される場所が1つの場所ではなく、

東京はもちろん千葉や埼玉、神奈川とかまで行ってた。

 

そして、バイトが終わって、

さー、どこで寝ようかという問題が発生。

 

夜の時間を過ごすには、

ネカフェで8時間ナイトパックっていうのが良くて、

夜の0時にネカフェにチェックインしたとしたら

8時まで寝られることになる。

 

僕は朝起きるのがあんまり得意じゃないから

7時だとちょっと早い、、、。

でも、ネカフェに23時にチェックインできるのはありがたい。

 

たまに建設現場の派遣とかもあって、

そういう建設現場っていうのは8時に始まる。

だから、そういう時に前日の23時にチェックインして

7時にはネカフェを出るということもしていた。

 

夜は夜で早めにネカフェに入れるのは嬉しかった。

何度か公園に寝ようとしたけど、

そこまではさすがにいかなかった。

 

夜間のバイトが入った時は、

寝床を探す暇も省けるし、

その分、稼げるから最高だった。

 

でも、夜が明けていくのを見ると、

なんだか虚しい気持ちになった。

『俺、何してんだろ〜な』と。

 

でも、夜間のバイトは深夜割り増しで

多めに稼げるから出来るだけ

深夜のシフトを入れるようにしていた。

 

昼間も働いて、夜も働いてということをしていると、

だんだん疲れてくるんですよね。

 

 

さすがに2日間連続で昼、夜のバイトを入れた時は

発狂するほどの気力もないけど

発狂したくなるほど大変だった。

(どっちだよ!)

 

休憩時間と昼と夜のバイトの間に寝るという。

それだけで体力の回復を図っていた。

 

iidaおじさん
ベンチで寝てたなー
ペッパー君
ボクハタッタママネルヨー

 

「ペッパー君 寝る」の画像検索結果

5月とか6月とかだったから外でも寝て休憩してたけど、

冬だったらどうやって休憩していたんだろうか。

 

どっかのカフェに入って座ったまま寝ていたんだろうか。

検討もつかない。

座って寝ても疲れ取れないんですよね。

横になって寝たいんじゃー問題

 

ネカフェに寝るのに疲れすぎた時は、

世界一周中に出会った友達の家にも

泊めさせてもらっていた。

マジありがたいなー。

 

しかも、久しぶりに会ったから

お酒飲んだりして色んな話をしてしまって

結局寝るのが遅くなってた。

 

家がないって大変だなー。

 

ホームレスで良いと思うこと

 

やることが削られて何かに集中できる。

これは本当に思いましたね。

 

家があったら家でダラダラして

テレビ見て、LINEして、

YouTube見たりすると思う。

 

しかし、そのダラダラしている分、

稼ぐ時間に当てられるのだ。

 

この発想がそれまでの僕にはなくて、

でも、実際にやってみると

『あれ?何かこれは良いかも!』と思えた。

 

実際にこれは、経営者の人も言っていたんだけど、

環境が鬼大事ということ。

 

家ってめちゃくちゃ誘惑がありすぎる。

寝ることも出来るし、

ダラダラ出来るし、

何しても良い。

 

iidaおじさん
家の誘惑ヤベェ

 

しかし、そういったもの省いてしまえば、

自然と力が1点に向く。

 

稼がなければいけないのであれば

稼ぐようになるし。

 

勉強しなければいけないのであれば

勉強するようになる。

 

それをしなければいけない環境を作ることで

それしかやらなくなる。

 

武井壮さんも家をなくすことで

芸能人になるためのトーク力を磨くことが出来た。

 

武井壮さんは毎日、芸人さんたちが通うバーに通いつめて

ボイスレコーダーを身体に隠し持って

その芸人さんたちのトークを録音していたそう。

 

そして、笑いが起きる前後の部分だけを編集して

車の中で聞いて練習していた。

 

家がないからこそ、そういったことが出来たのだ。

ちなみに家はないのに、車はポルシェ。

すげーホームレスだ。

 

でも、そういったストイックさがあったからこそ

今のあの素晴らしいトーク力がある。

 

何回も練習することによって、

聴くひとを惹きつけるパワーのある話し方を

身に付けたのだ。

 

練習することで陸上をやっていただけの男にはならず

トーク力もある陸上も出来る、百獣の王になった。

 

ホームレスで不便だなと思うところ

 

・荷物が超絶重い。

大きいバッグの中にバイト道具とか

衣類、生活用品が入っているから

やばいくらい重い。

 

このバッグを背負ったまま電車に乗ると

周りの人に迷惑をかけすぎてて

マジでしんどかった。

 

すみません、すみません、、、、

とそんな感じだった。

 

・洗濯したいのに洗濯がなかなか出来ない

派遣のバイトでけっこう体を動かす仕事をしていたから

汗に濡れた衣類を脱いだらすぐに洗いたかった。

 

パンツや靴下は下の記事のやり方で洗っていたから問題なかった。

(実際は問題があったのかもしれないが、、、汗)

何で知らないの?旅人が教える3分で分かる世界一周中の便利で画期的な洗濯の方法。

 

でも、上着とかは洗っても次の日は乾かないから

溜めておいて洗っていた。

 

家があったら洗濯機にポーイとするだけだったけど、

(もちろん家に洗濯機がないところもあるから一概には言えない)

それが出来ないのはちょっとイヤだったな。

 

・寝たい時に寝られない

マジ眠い、、、、、、

ツラすぎる、、、、

家があったら帰って寝られるのになー。

 

という時がけっこうたくさんあった。

こんな眠い時に布団で寝られたら最高だろうなと

叶わない夢を頭の中に思い浮かべていた。

 

しかし、それは叶わない夢。

寝られても硬いマットのネカフェ。

外じゃないだけ全然良いけど。

 

 

ホームレスで泊まるところまとめ

・ネカフェ

・DVD鑑賞

・友達の家、親戚の家

・ダンボール

・ゲストハウス

 

こんな感じでしょうか。

ダンボールは現実的ではないかな。

 

テントを持ってどこかで泊まるんだったら

まだありかもしれません。

 

誰かがネットでホームレス○日目とかっていうのを

やっている人がいたけど、

その人たちはテントに泊まってましたね。

 

テントならまだ大丈夫かなといった感じ。

僕はやらなかったけど、、、、。

でも、外に泊まるのとかは究極ですね。

 

↓僕はネカフェで一番良いなと思うのはここ

カスタマカフェ

関東の要所、要所にあってけっこう良い感じ。

 

しかもネカフェなのに、

完全個室という嬉しい作り。

 

さらに料金も超良心的。

個室なのに間仕切りのネカフェより安い。

 

内装もオシャレでテンション上がります。

ドアが並んでてホテルかなって思ちゃうくらい。

シャワーも無料だし、

タオルも基本的に無料で貸してくれます。

 

iidaおじさん
シャワー・タオル無料は地味にありがたい
ペッパー君
ボクハシャワーイラナイデス

 

ドリンクが1杯だけ無料のところもあれば

何杯でもOKというところもあるのでここは注意。

料金プランも店によって少しずつ違う。

 

個室と間仕切りでは全然違うんですよね。

間仕切りだといびきがうるさかったりする。

個室だと良い感じで静かだから寝る時に良い。

やっぱ個室は良いな。

 

僕は一時期このカスタマカフェにハマってました。

洗練された空間でしかも個室というのは

ネットカフェ界に革命が起きました。

 

他に個室のネットカフェがあるんですけど、

料金が高めなんです。

 

んーー、この料金だとネカフェに泊まる意味ないなーと。

そんな印象を受けてしまう。

だから個室のネカフェに泊まったことがあるのは

カスタマカフェだけ。

 

DVD鑑賞はカスタマカフェよりも少し高い。

でも、個室を求めている人たちにはありがたい。

しかも、ここもシャワー、タオルが無料。

好きなムフフのDVDも見られる。

 

友達の家や親戚の家にお願いして泊まることも出来る。

でも、やっぱり気を遣う。

 

月いくらか払うから泊めさせてください!とか

何か家事をやるので泊めさせてください!とか

お願いすれば誰かしらは見つかるはず。

 

ネカフェに1ヶ月泊まったとするとけっこうな値段になる。

一泊1500円くらいとすると

1500円×30泊=45000円

 

これだったら安いゲストハウスを拠点にして

そこに荷物を置いて生活することも

考えても良いかもしれない。

 

ゲストハウスならシャワーもコインランドリーもある。

(コインランドリーはあるところとないところがある)

 

↓ちなみにゲストハウスの探し方の記事はこちら

たったの3分で予約完了!東京で1泊1500円以内で泊まる方法。観光・ビジネスで宿泊する場所

 

ここまでくるとホームレスとは何かという問いがくる。

僕はよくわからない。

自宅がないということで良いと思う。

 

まとめ

 

自分に何か成し遂げたいものがあるのなら

家というものを削っても良い。

 

僕はそれを痛感したから

たまに遠くへ行って仕事をする。

 

家は誘惑がありすぎ。

マジで笑

 

思い切ってホームレスになるのもありだ。

何かを成し遂げるのに家はいらない。


人生変えちゃいませんか?

今なら簡単に1万円稼げるウソみたいな企画を開催中です!まずは1万円稼いでみましょう!

無料LINE登録で、あなたの悩みのご相談も出来ます。お気軽に友達追加してみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です