スティーブ・ジョブズから学べ!選択肢が多いってほんとにヤバイことだって知ってた?

どうも、iidaです。

 

今回は選択肢について書いていきます。

 

選択肢が多いのと時間の関係

 

あなたは買い物する時に種類が多い商品が

あって迷ったことはないだろうか。

 

迷っていると時間がどんどん消費されていく。

迷えば迷うほど時間が過ぎていきます。

 

大根を買いたいんだけど、どっちの方が大きいかな。

どっちの方が新鮮かな。

傷がないほうが良いな。

 

とか色々と迷っているとあなたの大切な時間が奪われていく。

大根に、、、、笑

 

そのちょっとした大根の品質に奪われてる時間って

もったいないと思いませんか?

 

時間が奪われているのは大根だけではないはず。

刺身、納豆、お弁当、牛乳、、、、、

様々な商品を選ぶ時、

消費期限や品質を気にして

少しでも良い商品を選んでいるはずです。

 

僕は主婦のポテンシャルってすごいと思ってて、

子育てをして、パートをして、

家事をしている人が多いと思います。

 

僕なんかより主婦の方が100倍力があります。

ほんとすげーなと感心しています。

 

主婦が副業をすればそのすごいエネルギーを

使って稼げるようになります。

 

主婦の方は料理をするのに

買い物にいくと思います。

 

スーパーに行くと、たくさんの女性が

頭を悩ませて買うものを決めています。

 

その迷っている時のエネルギーを

副業に注ぎ込めば稼げるようになるんだろうなと

いつも思ってしまいます。

 

 

選んだ商品の種類が多ければ多いほど、

あなたは選択肢の多さに迷い、

時間を浪費してしまっているかもしれない。

 

選択肢が多くて疲れたことはありませんか?

 

この前、僕がスーパーに行った時に、

めっちゃ疲れるなーって思った時があります。

 

コーヒーの粉を買いに行ったんですけど、

僕は1000gの粉が欲しかったけどなかった。

 

一番量が入っているパッケージで500gまでしかなくて、

そこから負のループに陥ってしまった。

 

1000gの量のコーヒー粉があればパッと決められたけど、

目当ての量がないからしょっぱなから買うか買わないかの決断を迫られた。

 

でも、買っていこうと決めたけど、

スーパーでコーヒー豆を買うのが初めてで

粉の匂いとか嗅げないから

パッケージに書いてある説明で判断するしかない。

 

そこでまた迷ってしまった。

種類がたくさんあるのだ。

 

めちゃくちゃ迷ってしまった。

結局買ったんだけど、

選んだ後はどっと疲れが出てしまった。

 

人は選択肢が多いと疲れてしまう。

そこに大きなエネルギーを使ってしまうのだ。

 

かの有名なスティーブ・ジョブズは、

そのエネルギーを消費したくないため、

上はイッセイミヤケのオーダーメイドのタートルネック、

下はリーバイスの501のジーンズ。

さらに足元はニューバランスM991。

↑僕が持っているフィギュア。超精巧!!

 

スティーブ・ジョブズは毎日このスタイルで

生活をしていました。

 

このコーディネートの服を何着も持っていて

毎朝、服を選ぶというエネルギーを

消費しないようにしていたことは有名な話。

 

他にもFacebookのマークザッカーバーグ、

元アメリカ大統領のオバマ氏などもこのスタイルで有名です。

 

あなたは毎朝、洋服選びに迷っていませんか?

コーディネートを考える時間って

けっこうかかる時がありますよね。

 

上下のバランス、色の組み合わせ。

最悪、一回着た服を脱ぐ時もある。

 

そうやって一日の始まりに多大なエネルギーを消費しているのです。

毎日毎日同じ服でコーディネートはちょっとという人もいると思うので

コーディネートをあらかじめ決めたおくというのも1つの手ですね。

 

選択肢を削ることで得られるもの

 

選択肢を削ることで得られるものは時間です。

時間は無駄にしてはいけない。

成功するには時間の無駄をなくすことです。

 

一般ピーポーは時間を浪費しまくっています。

だから一般ピーポーなのです。

 

成功者は時間を無駄にしない。

スマホゲーム、テレビは見ません。

 

そんなことより自己投資に時間をかける。

本を読んだり、人と会って人脈を広めたり、

セミナーに行ったりしています。

 

時間は無限にあるものではない。

時間を有効に使える人こそが真の成功者なのです。

 

また先述した通り、エネルギーもそうです。

本来使わなくても良いエネルギーを一日の初めに

使わなくていいようになる。

 

僕は洋服がほんとに好きでしたが、

起業してビジネスを進めれば進めるほど、

着る洋服を決断する必要のない服を買うようになりました。

 

起業する前はコーディネートを決めるのに

半端ないエネルギーと使ってしまい、

外出する頃には少し疲れてしまっていた。

 

成功者の真似をすることによって

得られるものはたくさんある。

 

成功者なんてお金ばっかりでしょという常識も捨てた方がいい。

それは情報弱者の考え方だ。

 

成功者は勉強して知識をつけている。

話すだけで非常に勉強になるのだ。

知らないこともたくさん教えてくれる。

成功者にたくさん会うことで得られるものはたくさんある。

 

選択肢は少なくするべき

 

朝ごはんは何にしよう。

昼ごはんは何にしよう。

夕飯は何にしよう。

 

恋人とのデートで何を食べるか迷った時に

なかなか決まらなくてイライラして

結局ケンカしてしまった事はなかっただろうか。

 

何かを決めるって無意識にエネルギーを使ってしまう。

だから食べるものを決める時は即決するべき。

迷ったら迷うだけエネルギーを消耗して疲れてしまう。

 

そこにエネルゴーを使わないで、

自己投資にエネルギーを使わないですか?

 

僕は30歳を超えてから自己投資を始めました。

遅いかもしれませんがそれでも自己投資してよかった。

これからも自己投資は常にしていく。

 

人生は常に勉強だ。

いつまで経っても勉強。

グダグダしてるとか勿体なさすぎる。

 

新しい知識を常にインプットすることによって

脳みそに刺激が与えられて、

最高の状態が維持されていく。

 

選択肢をどんどん減らしていき

やるべきことを少なくして

集中できる状態を保っていくことが重要です。

 

無駄なエネルギーを無駄なところで使わない。

それはほんとにもったいない。

 

着る洋服を決断するエネルギーを使わない。

食べるものを決断するエネルギーは使わない。

飲むものを決断するエネルギーは使わない。

買うものを決断するエネルギーは使わない。

 

着る洋服、食べるもの、飲むもの、買うものなどなど

選択肢を減らしていくことで、

人生が良くなっていく。

 

何をやるにもあらかじめ決めておく。

即決してしまうっていうのが大切。

 

選択肢が多いときの詳しい例

 

あなたがビールに詳しくなくて、

友達に適当にビールを買ってきてほしいと言われた時。

 

コンビニにはたくさんの種類のビールが棚に並んでいる。

ビール、発泡酒、第3のビールとそれぞれ種類も豊富。

 

どれを買うか迷ってしまうと思います。

適当にと言われたけど、

これかなーあれかなーと考えているうちに

エネルギーがみるみる消耗していきます。

 

そして、買うものを決めた時にはちょっと疲れている。

そんな感じです。

 

もう1つ。

恋人に誕生日プレゼントを何を買うか迷っている。

インターネットで探して、

オフラインの店を回って探して、

色々な商品を見れば見るほど

超絶疲れが出てきます。

 

選択肢が多くなってますよね?

インターネット上の商品、

オフラインの色々な店の商品。

 

どれにしようかなと迷えば迷うほど、

疲れてきます。

 

そして、商品を決めた頃にはヘロヘロになってる。

少ない商品の中で即決してれば

そんな事はないです。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

疲れたくないですよね?

 

疲れたくなかったらしっかり選択肢を減らしていく。

選択肢を減らして人生を豊かにしていきましょう。

 

選択する時間を短くして、

自己投資にかける時間を増やす。

 

そういったことを続けることで

自然と成功者のマインド、行動になり

成功者になることができる。

 

一般ピーポーがしていないことをしていく。

一般ピーポーがしていることをしないから

成功者がお金を稼いでいるんです。


人生変えちゃいませんか?

今なら簡単に1万円稼げるウソみたいな企画を開催中です!まずは1万円稼いでみましょう!

無料LINE登録で、あなたの悩みのご相談も出来ます。お気軽に友達追加してみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です